So-net無料ブログ作成

3DSの3D写真をMacで裸眼立体視しよう! [3DS]

クリスマスシーズンも間近に迫り、Nintendo 3DSなどもかなり売れているようですが・・・。

ニンテンドー3DS LL ホワイト (SPR-S-WAAA)

ニンテンドー3DS LL ホワイト (SPR-S-WAAA)

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game


どうぶつの森パックなどは、中古品でもプレミア価格。(ーー;
在庫がある店などは、メーカ希望価格より1万円以上も高い!!!

ニンテンドー3DS LL とびだせ どうぶつの森パック (SPR-S-WBDC)

ニンテンドー3DS LL とびだせ どうぶつの森パック (SPR-S-WBDC)

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game



それはさておき、Ohdon家には、発売当日にゲットした3DSがありまして・・・。
発売日と言うことを完全に忘れた状態で店に行ったら、たまたま在庫。(^^;
この色、もう製造終了してるんですね。
121130_3DS.png
この3DSや3DS LLで撮った写真、Macでも簡単に裸眼立体視できますよw!
ってことに、先ほど気づきました。(^^;;

やり方は簡単!
  1. AppStoreからXstereO Playerをインストール(無料)。
    XstereO_Player.175x175-75.png
  2. 3DSからSDカードを取り出し、Macに挿す。
  3. XstereO Playerで、SDカード内の*.MPO拡張子のファイルを読み込む。
    ※.MPOファイルには、左右2枚の画像が含まれます。
  4. 交差法で見る場合はModeを「Right to Left」、平行法で見る場合は「Light to Right」にする。
    ※ここでは寄り目にするだけで簡単に立体視できる交差法にしています。
  5. 寄り目の度合いを変えたり、画面との距離を調節したりすると、中央部に立体画像が!
    立体視.png
    ↑この画像をクリックして拡大しても立体視できます。(写真はうちのワンコ♪)


ほら、簡単でしょwww♪
上手く立体視できない場合は、裸眼立体視トレーニングルームなどで練習してみてくださいね。(^^;

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。