So-net無料ブログ作成

今日の庭の草花 [ガーデニング]

今日から6月。
でも、梅雨を通り越して真夏の暑さ。
富士山麓でも29度まで上がりました。ι(´Д`υ)アツィー

今日は自宅の庭と周囲の森で、草花の写真を撮ってきましたw。
まずは、庭の草木から。
(森の草木はこれに引き続きアップします)

■クレマチス
八重咲きのベル・オブ・ウォーキングと言う品種。薄紫色のゴージャスな花です。只今満開。
140601ベルオブウォーキング.jpg
140601ベルオブウォーキングZoom.jpg

■モッコウバラ
白の八重咲きです。黄色のモッコウバラはあまり香りませんが、白いモッコウバラは、バラのようなせっけんのような芳香があります。只今満開。今年はものすごく蕾の量が多く、まだまだ咲き続けそうです。
140601モッコウバラ.jpg140601モッコウバラZoom.jpg

■舞鶴草
元々は山野草ですが、周囲を森で囲まれている我が家では(写真の背景に写っているフェンスの向こう側は、もう森です)、気づいたら山野草が庭に生えていたりします。ハート型の葉っぱも、小さな花も可愛い山野草です。
140601舞鶴草.jpg

■いちご
次々に咲いています。品種は忘れました。ピンク色の花が咲くいちごで、庭のあちこちを勝手に這いまわっています。実は普通に食べられますよ。(^^;
140601いちご.jpg

■キングサリ
大雪でかなり枝が折れたりしましたが、今年も咲いてくれました。この花、金持ちになるらしいんですけどね・・・はて? (^^;
140601キングサリ.jpg

■ヒューケラ
西洋ユキノシタです。大雪で全滅に近い状態だったのですが、コイツは生き残り、葉っぱと花が出てきました。ちなみに、日本製ユキノシタは大雪にも全然負けることなく成長しています。
140601ヒューケラ.jpg

■エゴノキ
庭に植えてあるのは園芸種のピンク色のもの。自宅庭のすぐ横の森には、自生の白花のエゴノキもあります。あと1〜2週間で一斉に咲きそうです。
140601エゴノキの蕾.jpg

■どくだみ(斑入り)
庭を大改装するまえに植えていたもの。庭の隅から生き残りが生えてきたのでレスキューしました。3色の葉の色が綺麗ですが、葉っぱを揉むと普通にクサイ。(^^;
140601斑入りどくだみ.jpg

■ヘデラ(斑入り)
大雪にも負けず、今年はこれまで以上に成長し始めました。ようやく、庭のエントランスのアクセントの役目を果たせるようになってきました。(元々その目的で植えたが、なかなか大きくならなかった)
140601ヘデラ.jpg

■ブルーベリー
花がほぼ終わり、実が大きくなり始めました。収穫が楽しみです。今年は量も多くなりそうだったので、南高梅の木とともに鳥よけのネットをかけてあります。
140601ブルーベリーの実.jpg

■山椒(実)
大雪の影響か、葉っぱのでない枝が沢山あって心配しましたが、それなりに花が咲き、実をつけ始めました。ちりめん山椒作ると上手いんだ、コレが。(^^;
140601山椒の実.jpg

■朝顔
西洋朝顔です。ようやくツルが巻き始めました。薄黄緑色がなんとも若々しい伸び盛りの感じがします。
140601朝顔のツル.jpg

最後は、庭で咲いて欲しくない花!
芝庭にはびこるアカカタバミ。
1週間放置すると、あっというまに花が咲いて、悲惨なことに。
そろそろ芝用の除草剤が必要そうです。
140601アカカタバミ.jpg

他にも色々育ってますが、今回はこのへんで。(^^;

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。