So-net無料ブログ作成
ステーショナリ ブログトップ

スリムでいいですねぇ [ステーショナリ]

サンタさんが子供たちに色々と興味をそそるものを贈ってくるので〜、ステーショナリ好きのお父さんは気が散りまくり〜〜〜♪

ペン型のハサミに・・・
ペンカット.png

ペン型のコンパスに・・・
ペンパス.png

ペン型のステープラに・・・。
STICKYLE.png

このうち、ハサミとステープラがサンタさんからとどきましたよ。
でも、お父さんがイチバンいじりまくり〜〜〜!(自爆
いやしかしコレ、ペンケースの中で場所を取らないので、マジでいいですね。
お父さんも欲しくなっちゃいましたよ〜。
でも、使う機会は激少なんだろーなーーー。f(^皿^;;

プロ用シャーペン [ステーショナリ]

ここ数日、急激にハマってきたもの。
プロ用のシャーペンであります。(^^;

最近はPCを使うことが多く、字を書く機会がすっかり減ってしまいましたが、ここ数日、自分の中で急にシャーペン熱が沸々としてまして。(^皿^;

実は私が長年愛用しているシャーペンがありまして。
それがコレ。PentelのGRAPH100 for pro。
発売直後くらいに買ったので、かれこれ20年以上は経っていますね。
私が日常使っている物の中で、最も長寿なグッズのひとつです。(*^_^*)
特別な機能があると言うわけではありませんが、シンプルで使いやすいんです。
写真(↓)はその実物です。
シャフトの部分がいい加減テカテカになっていたりしますが、今でも文字を書くときには手放せません。
Pentel GRAPH100forPro.jpg


でもって、これが昨日、サンタさんから上の子に贈られたシャーペン。
これもドラフト用のZEBRAのTect 2way
グリップが太く、重心もグリップ付近にあるため、非常に安定します。
ただ、シャカシャカ機能は要らないかなーーー。ちょっと重めだし。
リングを回すことでシャカシャカをオフにすることもできますが。
(筆箱の中ではオフにしておかないと、汚れちゃいますからね。(^^;
でも流石にドラフト用ですね。書き易いです。
子供も「使い易い」と昨日からずっと愛用しているようです。
ZEBRA TECT 2WAY.jpg


でもってこちらが、サンタさんから下の子に贈られたシャーペン。
こちらもドラフト用のuni SHIFT
これもグリップ付近に重心があって書き易いです。
重さは、GRAPH1000とTect 2wayの中間くらい。

このシャーペン、通常はペン先が収納されています。
グリップの細かなローレット加工が、微妙にそそる・・・。(^^;;
UNI SHIFT-OFF.jpg

シャフトをロック位置まで回転させるとペン先が出てきます。
汚れ対策ですね。
UNI SHIFT-ON.jpg


子供たちにサンタさんが使い易くてカッコいいシャーペンをプレゼントしちゃうものだから、お父さんの”ステーショナリ好き”に微妙に火が着いちゃったみたいで・・・f(^皿^;
でもって、お父さんが気になっているのがこちら。
長年愛用中のGRAPH1000シリーズの最新作、GRAPH1000CS
機能的には何も変わっていませんが、なんだかカッコ良くなってます。
いやぁ、REDxSILVERのウルトラマンカラーって、カッコいいですよね。
サンタさんから子供たちに贈られたシャーペンも、ナニゲにウルトラマンカラーばかりですね。(^^;;
GRPAH1000cs.png

GRAPH1000には他にもSTEINとかLIMITEDなどの限定バージョンがあったり。
GRAPH1000STEIN.png
GRAPH1000LIMITED.png

ヨーロッパのシャーペンには、すごくデザインに惹かれるものがあったりしますが・・・だけど20年以上も使ってきたものには、やっぱり他には変えられない魅力を感じてしまうんですよねーーー。

さて、どれ買おうかな・・・。
でも、1本買うと、あれもこれもとなりそうで、踏み切れなかったりしますよ。
それに、元祖GRAPH1000はまだ現役なんですもの!!!


ステーショナリ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。